読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人登山の道具選び

登山の素人がやったこと、悩んだことについて綴ります。

8/12-13,2016 坊ガツルキャンプ

天の川を見に今年も坊ガツルへ行ってきました。

 

いろいろ落ち着くと綺麗なものを見たくなります。

 

この時期のキャンプも恒例化して3年目です。

 

コース

長者原→すがもり越え→坊ガツル

所要時間:1時間20分(コースタイム:2時間30分)

 

坊ガツル→雨ヶ池→長者原

所要時間:1時間(コースタイム:1時間30分)

 

装備

ノース テルス45(ザック)

モンベル クロノス1(テント)軽いの欲しい、、、

寝袋、マット、クッカー、ガスT缶、メスティン(初)、ハイドレーション、

タオル、着替え、救急セット、小物入れ(ナイフ、火打ち石、スポークなど)

カメラ、食料(2食分と行動食1000kcal分)

 

山の日は外してみたけど、やはりお盆も絡んでいるから、

キャンプ場はそれなりに多かった。。。

 

行動中は、いい具合に雲が出て、風も出て、快適♪

 

安易に買ったスニッカーズは、溶けて食べられず 笑

キャンプ場について冷水で凝固させてなんとかカロリー摂取。

f:id:nobukicorner:20160814203526j:plain

 

ハイドレーションを使うようになってから、

山行中の休憩はほぼなし。

なんか性格が出てる。。。

豊かさがないね。笑

 

地震の影響かわからないけど、

昨年よりも、今年の1月よりも、浮石が多かったように感じます。

 

今回は、初めてメスティンを使用。

写真は撮り忘れ。

 

一番小さいサイズで、

蓋すりきり一杯で一合が測れて、

容器の内側にあるボンちゃんが、必要な水分量を教えてくれる、

 シンプル軽量な飯ごうです。

 

うまく炊くためには、もう少し練習が必要かも、、、笑

他にもいろんな使い方があるみたいだから、チャレンジしていきたいな。

 

trangia(トランギア) メスティン TR-210 【日本正規品】

trangia(トランギア) メスティン TR-210 【日本正規品】

 

 

15時頃には、キャンプ場に着き、洗濯物を済ませ、

f:id:nobukicorner:20160814203538j:plain

のんびりしたあと、温泉に入って、

夕食を取り、就寝。

といいつつも友人とやりとりして、寝たのは22時過ぎ。

 

日が落ちても雲が空を覆っていて、星は見られず。月も出ていて明るすぎ、、、

 

こうやって見たいものを決めつけてしまうと、

それ以外のものが悪に見えてくる。

 

いけないなー。

そこに流れる世界に一つしかない雲を、

もしかしたら、あれは美しいのかもしれない、

と思いながら、眠りにつきました。

 

1時前に目が覚め、トイレをしに外へ出ると、

そこには満天の星空が。

月も山の向こう側に沈んでいったようです。

いつもは綺麗と言いながら見ているのに、邪魔者扱いしてごめんね 笑

 

天の川もクッキリと見えました。

 

「わー」っと空を眺めていると、流れ星が。

一つ、二つ、三つ、一分間の間に、いくつも流れていきます。

 

すごい、たくさんだ。

 

でも、ふと、「一つでいいのに」と思ってしまいました。

 

流れ星に願い事をする。

なんでそんなことをするようになったんだろう。

 

あの一瞬は、他のことは全て忘れて、

それが綺麗だと思うだけでいい、そんな気がします。

 

あとは、これを一緒に見たいと思える人がいたら、最高ですけどね 笑

 

そのまま眠りにつき、6時過ぎに起床。

朝もキラキラしていました。

f:id:nobukicorner:20160814203548j:plain

 

のんびり朝ごはんをとり、

8時過ぎに出発。

 

9時には長者原に戻ってきました。

 

帰りは、湯坪温泉にある「民宿大下」でお風呂に入り、きゅうりをたくさん頂いて、

「べべんこ」でステーキ丼を食べて、帰宅。次回は、民宿大下に宿泊しよう。

 

今回も、良い山行でした♪