読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人登山の道具選び

登山の素人がやったこと、悩んだことについて綴ります。

ベーコンの燻製を作りました♪

釜がある訳だから、燻製をやってみました

 

普通に出来るのは出来るんですが、釜のドーム部分に高さがないので、

大きな素材は燻製に出来ない。

そんな不満が出たところで、

作りました。簡易燻製器。

f:id:nobukicorner:20150129160326j:plain

 

作り方は、超簡単。ペール缶を調達して、底を刳り貫き、サイドに穴を空け、長めのねじを通し、網をのせたら、はい、完成!!

ペール缶は、近くのガソリンスタンドとか、整備屋さんで調達。

※ペール缶を洗う際は、そこら中を汚染しないように配慮しましょう!!

 

あみは、200円くらい、ねじは、100円くらいで手に入ります。

 

前回は、卵の燻製を作ったので、今回はベーコンに挑戦。

f:id:nobukicorner:20150129160634j:plain

 

まず、豚肉を調達。

福間町にある西村肉屋さんで、1kg購入。

脂身が少ない部分を選んでもらいました。

1kgの塊は大きすぎるので、500gでカット。

 

よく洗った後、

塩・・・A

35g

三温糖・・・A

10g

黒コショウ・・・A

10g (あらびきにしたもの)

オールスパイス・・・A

小さじ1

セージ・・・A

小さじ1

ナツメグ・・・A

一振り

シナモン・・・A

一振り

ローレル(月桂樹)・・・B

5枚~10枚程度

 

をもみ込みます。

このレシピは、燻製ガイドさんを参照しました。

塩は少なめが良いかもしれません。

 

よくもみ込んだら、ジップロックなど密閉出来る袋に入れ、1週間〜10日、冷蔵庫で寝かせます。

 

その後、塩抜き。流水に、2時間程度晒します。

f:id:nobukicorner:20150129161157j:plain

 

次は、乾燥。

f:id:nobukicorner:20150129160143j:plain

半日程度、風にあてて乾燥させます。

 

最後にやっと燻製。サクラチップで行ないます。

f:id:nobukicorner:20150129160138j:plain

燻製ガイドには、4時間と書いてありましたが、

僕の場合は、2時間半で、いい感じの色になりました。

この間、3回ほどチップを足しましたね。

熱源の炭も2回くらい足しています。

f:id:nobukicorner:20150129161525j:plain

二時間半の待ち時間も外のデスクで、作業。

f:id:nobukicorner:20150129160134j:plain

 

それで、なんやかんや、完成。

f:id:nobukicorner:20150129160153j:plain

 

最高にうまい。

 

パスタか、ピザか、ほっとサンドに使います♪

 

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 燻製干しかご25×25cm M-6526

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 燻製干しかご25×25cm M-6526

 

 

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スモーカー用フック10個組 M-9498

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スモーカー用フック10個組 M-9498

 

 

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スモーキングチップ 受皿 M-6503

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スモーキングチップ 受皿 M-6503

 

 

ソト(SOTO) スモークチップス 熱燻の素『老舗さくら』 ST-1311

ソト(SOTO) スモークチップス 熱燻の素『老舗さくら』 ST-1311

 

 

BUNDOK(バンドック) バーベキュー焼きアミ 丸型 BD-310

BUNDOK(バンドック) バーベキュー焼きアミ 丸型 BD-310